【個人の方向け】WordPress講座・SEO記事添削受付中

チャンスは思わぬところからやってくる

忘れていたものが突然出てきたり、忘れていたことが自分にとって思わぬ良い結果に繋がったりした時って、喜びもその分大きく感じませんか?

こうやって書くとなんだか凄く大げさにも聞こえますが、先日とっても嬉しいことがありまして…

それは、はじめて懸賞に当たったこと

実は一昨年から懸賞にハマり、食品を中心として色々なものを出していました。
人からバーコードだけもらったり、どうせ食べるからといつもより多めに買って冷凍したり…笑

でも悔しくなるくらい一つも当たらなくて、「ほんとに当たってる人いるのかな?」と疑っていたほど。

まぁ食品は特に応募しやすいですし、当たらないのは当然とも言えますね。

で全然当たらずしばらく何も応募せずいたのですが、今年の夏にサクレがキャンペーンを開催しているのを見つけました。

家族がサクレにハマって結構買っていたので、どうせ当たらないだろうな〜と思いながら、気軽なノリで応募。

その後すっかり応募したことすら忘れていたのですが…
先日「簡易書留です」と郵便局の方が。

何だろうと思って開けてみると、なんとサクレ柄のAmazonギフト券が入っていました!!!

Amazonギフト券が当たることすら忘れていたので、当たったことと、3,000円ももらえたことの両方にびっくり。

しかもデザインがかわいくて。しばらく使わないで眺めてしまいました。

で、結局何を考えたかと言えば、「チャンスは思わぬところからやって来る」ということです。

たかがアイスの懸賞ですが、

  • ネットで情報をキャッチする
  • レシートをせっせと集める
  • 必要事項を全部記入して期間内に応募する

この全てを満たしたからこそ、Amazonギフト券をもらえた訳で。

もしキャンペーンの情報を最初見ていなかったら、そもそも応募もできていませんし、レシートはすべて捨ててしまっていたでしょう。

そうやって考えると、やっぱりチャンスはいつやって来るか分からないと思うのです。

一見自分に関係ないことでも、実は後々につながる大切な情報かもしれないし、「知っておいてよかった!」と思うかもしれない。

「投資で重要なことは常に市場に居続けることだ」と何かで読んだことがありますが、アイスの懸賞でそれを実感させられたような気がしました笑

まぁ本質的にはちょっと違いますが、応募しないと、自分から掴みにいかないとチャンスはないってことですね。

なんだか鑑賞熱が戻ってきて、色々応募を再開しているこの頃でした。