【12月申し込み締切】WordPress講座モニター募集中!

webメディア「楽活」にて、宝塚歌劇のショーの魅力に関する記事を執筆しました

“はじめの半歩”を応援するwebメディアの「楽活」にて、記事を執筆しています。

今回の記事は、宝塚歌劇のショーについて。

ショーがおすすめの理由や、どんな点が魅力的なのかといった内容について紹介しました。

なんとこの記事、アップ後すぐにどこかのポータルサイトに取り上げられたようで、アップ後2時間で1,000PVを突破したと連絡をいただきました!

以前書いた記事もたくさんの方に読んでいただけているようで、本当に嬉しい限りです。

依頼される仕事もいいですが、やっぱり自分の書きたいことを書かせてもらえる仕事も楽しいなと思う今日このごろです。


漫画を原作とした作品の上映などにより、宝塚歌劇に興味を持つ人が増えているような印象を受けます。

と同時に、「何を見ればいいの?」「そもそもミュージカルって面白いの?」と感じている人もきっと多いはず。

また宝塚を見に来る人は「ザ・タカラヅカ」を見たいのではないかといった考えもあり、それならショーをおすすめする記事を書いてみようかなと、個人的に感じる魅力などをまとめて記事にしてみました。

キラキラした華やかな舞台やダンスを見たい人には、ショーはとてもおすすめです。

個人的にははじめての観劇であれば、お芝居とショーの二本立ての作品を楽しんでもらいたいですね。

記事内では公式サイトの動画も紹介しているほか、それぞれテイストの異なるショーを3つ選んでみました。

ちなみにおすすめのショーは、

の3つです。

個人的なイチオシはBADDYです。
最初は「何だこれは」と思っていたものの、宝塚の伝統を入れつつ、時代に合った脚本になっている点が素晴らしいと感じています。

もう何回動画配信を買ったことか…笑

宝塚のショーやお芝居はAmazonプライムビデオで500円程度でレンタルできるので、気になる演目があればぜひおうちで鑑賞を楽しんでみてくださいね。

>>Amazonプライムビデオで宝塚歌劇を見てみる