Amazon、もっとお得に楽しんでみない?

「福岡市美術館」2年間のリニューアルで変わった4つの点。新しい美術館の形とは?

大濠公園の中に位置する「福岡市美術館」。
リニューアルのため2016年から閉館していましたが、2018年の9月に全ての工事が終了しました。

これから美術品などを運び込み、3月21日にリニューアルオープンとなります。
リニューアルした点を詳しく見ていきましょう。

「福岡市美術館」のアクセス

福岡市美術館は、大濠公園の中に位置する美術館。

公園を半分程歩くと見えてくる赤茶色い建物です。

こんな階段が目印。

しばらく行くとスロープがあるのでご安心を。

「福岡市美術館」のリニューアルした点

パッと見た感じ、外観はあまり変わっていないように感じますが….

どんな部分が変化したのでしょうか。

2018年11月に行われたプレオープン見学会の様子から、リニューアルした点をまとめてみました。

カフェ

https://twitter.com/KpcBwgGuxWrTwi5/status/1059023753420492800

1階には新しくカフェがオープン予定。

室内からは大濠公園の景色を楽しむことができます。

お天気のいい日にはテラスでお茶を楽しむこともできるそうです。

公園を眺めながらのティータイム。

ゆったりとした時間を過ごすことができそうですね。

また、2階のレストランもリニューアルオープン予定。

営業時間はカフェが19時、レストランが20時半まで。

大濠公園にお店が増えるのは嬉しいですね。

キッズスペース・アートスタジオ

https://twitter.com/ninomiastate/status/1058967144870764546

子どもが自由に遊べるキッズスペースも。

授乳室も完備されているので、小さいお子さんが一緒でも安心して過ごすことができます。

見た目もかわいいキッズスペースには、絵本なども置いてあり、遊ぶスペースも広々。

このキッズスペースは、美術館周辺の自然や収蔵作品をモチーフとしてデザインされているのだとか。

また、美術に関するプログラムが開かれるアートスタジオも完備。

子ども用のイスも設置され、学びやすい環境が揃っています。

家族連れで美術館に来る人も増えそうです。

ミュージアムホール

以前の講堂を改め、「ミュージアムホール」という名の小さいホールに生まれ変わりました。

劇場のようなイスが座りやすそうです。

このホールは、今までは美術関係のみの使用に限定されていたのが、文化芸術に関する幅広いイベントに対応可能に。

使い勝手の良さそうなホールなだけに、どのように使用されるのか楽しみですね。

展示室

https://twitter.com/kasanen/status/1059044252036947969

もちろん、展示スペースもガラッとリニューアル。

照明や天上の色など、細部にこだわって作られています。

新しい展示室で、また以前のコレクションを見ると新しい発見ができそうです。

「福岡市美術館」リニューアル情報のまとめ

展示に関することだけでなく、観に来た人たちが楽しめる工夫が詰まった福岡市美術館。

都心に近くアクセスしやすい便利な美術館です。

リニューアルによってさらに素敵な美術館に。

新しくなった館内で展示を見るのが今から楽しみです。

福岡市美術館 運営情報

住所:〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6

開館時間:9:30~17:30(入館は17時まで)

※7~10月の金・土曜日は9:30~20:00まで

休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合はその後の最初の平日),12/28~1/4

電話番号:092-714-6051

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA