Amazon、もっとお得に楽しんでみない?

東京から福岡に引っ越して良かったこと5つ

福岡に引越してから5年が経ちました

2015年に福岡に引越して、気付けば5年が経ちました。

現在事情があり東京に滞在しているのですが、東京で過ごしていると福岡の住みやすさが恋しくなります。

ずっと東京暮らしだった管理人が福岡に引っ越してきて良かった!と思った点5点を紹介します。

その1:移動が便利

福岡って空港から市内までのアクセスが本当に良いんです。

地下鉄空港線で、福岡空港から博多まではたった2駅!

羽田から品川まで出るのに比べるとびっくりするくらい近く、初めて福岡を訪れた時も驚きでした。

また、ちょっと買い物をしたい時も博多か天神に行けば大体の物は揃うので、日常生活移動の面でもとても便利だと感じています。

その2:野菜や果物が安くて新鮮

九州は農産物の多く摂れる地域。
福岡でも美味しい野菜や果物が多く栽培されています。

スーパーなどに行くと、東京では考えられない様な値段で野菜が販売されているので驚きます。
しかも、新鮮で美味しいものがたくさん!

商店街の八百屋さんなどを覗くと、本当にこんな値段で良いの?と思ってしまう様なお野菜が売っていたり。

その3:美味しいものが多い

福岡は美味しいものがたくさんあって良いよねと良く言われますが、本当にその通りだと思います。

やはり新鮮な材料が手に入るからなのではと感じています。

その4:そこまでの混雑に巻き込まれずに電車に乗れる

東京に住んでいると、とにかく人・人・人…って感じがします。

福岡は、混雑時に電車に乗っても山手線程の混雑にはなりません。

また、バスも数多く運行しているので他の手段を取ることも可能です。

個人的にはこの部分がかなり嬉しいですね。

福岡は住みやすい街

福岡は東京に比べると不便に思う点も勿論ありますが、良い点もたくさんあるとても良い街です。

私は中央区に住んでいるのですが、とにかく何をするのにも便利で住みやすく気に入っています。

これからも福岡市の魅力が伝わる様な情報をお届けしていきますね。